新しいレシピ

ケシの実のケーキ

ケシの実のケーキ

ミルクとバターを除くすべての食材は、夕方にキッチンに保管されます。小麦粉を3回ふるいにかけます。ミルクは砂糖、エッセンス、バニラシュガーと混ぜられ、砂糖が溶けるまで火にかけられます。

オーブンの電源を入れ、キッチンで加熱します。イースト、小さじ1の砂糖、大さじ2の小麦粉、2〜3のミルクとは別にマヨネーズを準備します。ふたをして食器棚の上に置き、体積が2倍になるまで増やします。ふるいにかけた小麦粉に塩を混ぜて真ん中に穴をあけ、マヨネーズを入れます。バターを弱火で溶かします。卵黄を柑橘類の皮でこすり、レーズンをラム酒とブランデーに入れて水和させてから、水気を切り、ラム酒を卵黄に入れます。温かいミルク(熱くない)を少しずつ加え、溶かした温かいバターに手を浸しながら生地を約40分間こねます。テーブルの上に生地を広げるのを助けるために、私たちは少しバターを止めます。

さいの目に切ったたわごととレーズンを生地全体にこねながら入れました。生地のボールを大きくてきれいなボウルに入れ、蓋をして、60分ほど高くします。ミルクが減るまで、詰め物の材料を少し沸騰させます。この生地から2つの大きなケーキが出てきます。生地と組成を4つに分け、冷却した詰め物を作業台に広げた各生地に置き、丸めてから2つ織ります。

フォームを入れて、さらに30〜40分間上昇させます。丸い形にしました。卵黄でグリースを塗り、予熱したオーブンに約30分間入れます。つまようじでテストを行い、準備ができたら火を消し、半開きのオーブンに少し置きます。